Skip to content

プラズマ装置が実現する安心できる快適環境

新型コロナウイルスが世界で蔓延し出してから、1年以上が経過をしようとしています。いまだに治療法は確立されておらず、アメリカ・インド・ブラジルでは約5000万人もの方たちが尊い命をなくされています。日本でも変異株による感染が増加しており、これからも気を引き締めて生活をしていかなくてはいけません。如何にして感染を予防すれば良いのかと不安視される方も多いでしょう。

日本政府と分科会、そして厚労省では予防マニュアルというものを、ホームページで公開されています。このホームページを参考にしながら予防方法を見ていくと、プラズマ装置という装置が目に付くわけです。以前はクリーンルームや医療機関で使用されていたのがプラズマ装置ですが、これを一般家庭や飲食店・カラオケボックスなどに設置をすることを推奨されていることがわかります。プラズマ装置とはプラスの電荷を帯びた陽電子を空気中に放出をする装置で、紫外線も相まって空気清浄という効果を発揮します。

ウイルスはタンパク質で構成されている物質なので、陽電子を浴びることでその細胞壁を消滅させることが可能です。新型コロナウイルスも例外ではなく、プラズマ装置が非常に効果的であることが伺えるでしょう。家電量販店で1台約5万円で販売されており、単体だけでなくエアコンや掃除機・洗濯乾燥機といった、日常的に活躍している家電と組み合わせたものもあります。一台手に入れると、安心できる環境も手に入るでしょう。

プラズマ装置のことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です