Skip to content

食器や寝具の洗浄に役立つプラズマ洗浄装置

日頃から清潔のなさっている方は多いですが、2020年2月以降はより一層の神経を使って衛生管理をしなくてはいけません。その理由は、新型コロナウイルスの感染予防もはらんでいるからです。特に飲食店や観光ホテルでは、30分に一回は消毒作業を実施し、食器類は使い捨てになされているところもあるほどです。唾液による感染が中心となっているため、徹底した予防対策を実施しないと政府からの営業許可もおりなくなりました。

食器や寝具を一度きりで使い捨てるのは、非常にコストがかかるものです。来店客も今までよりも大幅に減っているうえに維持費がより高くなってしまったことで、営業をやめてしまう方も多いのが現状でしょう。少しでも経営を円滑にすすめるにはどうしたらいいのか、と悩まれている方にはプラズマ洗浄装置の導入をおすすめします。プラズマ洗浄装置は以前は医療機関、精密機器工場などごく限られた施設でしか導入をされていませんでした。

これは紫外線とプラスの電荷を帯びた陽電子を発生させられるもので、どちらもウイルスに対して高い効果を発揮することができます。各社家電メーカーでは業務用から一般家庭用のプラズマ洗浄装置を、2020年5月から生産をスタートさせたおり、20万円前後で購入できます。飲食店なら使用済みの食器を投入し、観光ホテルなら寝具の洗濯に利用すると良いでしょう。ウイルスを滅菌して、清潔で安心できる状態にすることが可能です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です