Skip to content

プラズマ洗浄装置のメリット

プラズマ洗浄装置はその名の通り、プラズマを活用して対象物の表面を洗浄する装置のことで、水が使えないものでも綺麗にできるのが特徴です。また汚染物質を分解したり、有機的な汚れを揮発させる形で除去できますから、非常に洗浄効果が高いといえます。プラズマ洗浄装置にはアンカー効果という副次的なメリットもあり、塗料などの密着性が上がることになります。表面改質によって加工性や作業性も上がりますから、コスト削減に繋がるといったメリットもあるので、コストに頭を抱えている企業にとって朗報です。

接着剤で固定する場合の前加工にも最適なので、改めてプラズマ洗浄装置は多用途に活用できることが分かりますし、様々な分野で普及しているのも頷けます。プラズマ洗浄装置は金属の錆を飛ばすのも得意ですから、メッキや塗装の前に使用されることが多く、作業効率の良さから人気が高いです。油分を取り除ける嬉しいメリットもあるので、防錆用の保護オイルも一緒に取り除けますし、まとめて洗浄できるので効率が違います。薄い素材や立体的な素材も均一に洗浄できますし、ムラが生じにくいこともプラズマ洗浄装置の強みの1つです。

母材を傷つけない為に、適切な設定で洗浄することは必要不可欠ですが、使いこなすことができれば活用の用途が広がります。小型で比較的手頃な製品もありますし、大型で対象物の大きさを気にせず洗浄できる製品も存在しますから、用途や予算に合わせて選択したり導入できます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です